東京土産と言えば東京駅!覚えておきたいエリア

グランスタでお土産選び

東京に旅行に行った時には、さまざまな所に遊びに行き、お土産をたくさん買う人もいるでしょうが、最後にまとめて一箇所で買うと言う手もあります。その一箇所でおすすめなのが、東京駅です。東京駅はいくつもの路線が乗り入れており、言わずと知れた東京の中心ですが、電車だけでなく商業施設も充実しています。改札のすぐそばにあるのがグランスタで、お店のジャンル、数が豊富ですし、立地的にホームが近いため、ギリギリまで買い物を楽しむことができます。

ユニークな買い物ができる一番街

東京駅と言うのは、地下街が充実していることで有名です。かなり広範囲にまで及んでいますので、ゆっくりとお買い物を楽しむのも良いでしょう。その中でユニークなエリアが、東京駅一番街で、この中に、東京おかしランドと言うスポットがあり、カルビー、グリコ、森永のお菓子がそろっています。会社の良さもさることながら、ショップ限定商品など、品ぞろえも魅力的なのが注目ポイントです。また、一番街には、東京キャラクターストリートもあり、人気のキャラのお店がいくつもそろっています。

八重洲地下街でのんびり買い物

東京駅の地下街で忘れてはいけないのが、八重洲地下街です。この地下街は、開業50周年の歴史ある地下街で、他のエリアと比べると、オシャレさや賑やかさはありませんが、その分、落ち着いてのんびりと買い物をすることができるのが良いところです。大丸の地下食品フロアは、連日大にぎわいですが、そこを抜けて八重洲地下街へと入ると、程良い落ち着きがあり、ホッとします。飲食店が多いですから、お土産選びで疲れた時の休憩場所にも持って来いです。

日本の首都である東京の土産には、有名デパートのお菓子や、専門店の和菓子、焼き菓子、チョコレート等があげられます。常に新しい商品が生まれるので、人気のお土産の顔ぶれも年によって変わってきます。